フリントシャー

うま速・記事一覧

2018/04/23 18:00 1コメント

競馬まとめ:競馬ニュース

種牡馬ダンシリが引退 トップサイヤーとしてレイクリンク、ハービンジャーなど20頭のG1勝ち馬を輩出

-, , , ,

1:2018/04/23(月) 15:32:11.47 ID:

ヨーロッパのトップサイヤー・ダンシリ(22歳)が、受胎率の低下のため、種牡馬を引退することになった。同馬を繋養していた英国ニューマーケット近郊のバンステッドマナースタッドから、発表があったものだ。

カリッド・アブドゥーラ殿下のジャドモントによる自家生産馬ダンシリは、仏国のA・ファーブル厩舎からデビュー。
G2ミュゲ賞(芝1600m)など3重賞を制した他、G1仏二千ギニー(芝1600m)2着、G1サセックスS(芝8F)2着、G1フォレ賞(芝1400m)2着など、G1での入着を7度重ねるも、G1制覇には手が届かなかった。

2001年にバンステッドマナースタッドで種牡馬入りすると、2年目の産駒からG1凱旋門賞(芝2400m)勝ち馬レイルリンクが出現。
これを皮切りに、G1キングジョージ6世&クイーンエリザベスS(芝12F)勝ち馬で、現在日本で種牡馬として成功しているハービンジャー、G1・5勝のフリントシャー、G1・4勝のザフーグやプロヴァイゾーなど、現在まで20頭のG1勝ち馬を送り出している。

種牡馬ランキングでは2010年の2位が最高位で、通算7回にわたってトップ10入りを果した。

今後は、バンステッドマナースタッドで余生を過ごす予定だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00000003-kiba-horse

2:2018/04/23(月) 15:33:46.34 ID:

キャシングならレイク
3:2018/04/23(月) 15:37:07.47 ID:

自身は短距離馬だったけど、産駒は2400得意な馬が多い面白い種牡馬だったね
5:2018/04/23(月) 15:39:28.34 ID:

ダンチヒとだんじり
6:2018/04/23(月) 15:40:43.33 ID:

ハービンジャーありがとう
7:2018/04/23(月) 15:44:20.28 ID:

ハービンジャーは当たりぽいな
9:2018/04/23(月) 15:46:31.19 ID:

20頭しかいないのか
10:2018/04/23(月) 15:48:08.07 ID:

母親が超名牝
11:2018/04/23(月) 15:52:31.81 ID:

ダンジグの子かと思ってた
16:2018/04/23(月) 15:58:42.07 ID:

>>11
ダンシリの父はデインヒルだっけ確か
12:2018/04/23(月) 15:52:41.84 ID:

ソレミアの子ソレシリは大物になるだろう
13:2018/04/23(月) 15:55:30.30 ID:

そう言えばダンチヒなのかダンジグなのか激論したなぁ
17:2018/04/23(月) 16:00:33.70 ID:

オペラオー世代か
ここらへんが終了っていうことはギムレット、ジャンポケ、クロフネ、ボリクリあたりも近いな
42:2018/04/23(月) 17:27:15.02 ID:

>>17
社台で繁養されてる種牡馬で最年長がクロフネだもんな
隔世の感とかそういうのをとっくに飛び越えちまってる

続きを読む

0
うま速ニュース

© 2021 うま速@競馬まとめ速報