投稿日:

仏クラシックにディープ産駒6頭エントリー

0

 競馬まとめ/5chまとめ

ディープインパクト, フランケル, 英ダービー, サクソンウォリアー | 2020年5月28日

海外競馬

仏クラシックにディープ産駒6頭エントリー

0
1:2018/02/28(水) 11:10:12.72 ID:

仏クラシック競走の初回登録が21日に締め切られ、仏2000ギニー、仏1000ギニー、サンタラリ賞、仏ダービー、仏オークス、パリ大賞の3歳GI6競走に延べ921頭が登録した。
登録料が高騰している影響で昨年より20頭減少したが、総額は187万7550ユーロ(約2億4784万円)で前年比22%増となった。

内訳はフランス調教馬が287頭に対し、外国調教馬が214頭。調教師別では地元のA・ファーブル師の79頭が最多。
種牡馬別では1位がガリレオ(42頭)、2位が新種牡馬キャメロット(27頭)、3位がフランケル(21頭)となっている。

ディープインパクト産駒はバルタバ(A・ファーブル、牝、1戦0勝)、テンペル(同、牝、2戦1勝)、スタディーオブマン(仏=P・バリー、牡、1戦1勝)、
コンクルージョン(愛=A・オブライエン、牡、2戦0勝)、サクソンウォリアー(同、牡、3戦3勝)、セプテンバー(同、牝、6戦2勝)の6頭が名を連ねた。
http://race.sanspo.com/keiba/news/20180228/ove18022805060002-n1.html

2:2018/02/28(水) 11:14:47.27 ID:

サクソンウォリアーとセプテンバーがいるのが良い
3:2018/02/28(水) 11:15:11.16 ID:

サクソンは英ダービーとどっちに行きそうなの?
英ダービーに行って欲しいわ
12:2018/02/28(水) 12:30:36.91 ID:

>>3
今まで英愛だし当然英ダービーでしょ

ディープインパクト についてまとめ

4:2018/02/28(水) 11:29:16.18 ID:

キャメロット頑張ってるやん
モンジューの血は繋がりそうだな
5:2018/02/28(水) 11:32:00.67 ID:

向こうも向こうでガリレオ無双ぱないな
6:2018/02/28(水) 11:36:08.60 ID:

ガリデインとかいう魔法の配合
7:2018/02/28(水) 11:46:38.79 ID:

0勝でも出られるんか・・・
8:2018/02/28(水) 12:09:45.20 ID:

ディープじゃ厳しいと思う
11:2018/02/28(水) 12:17:38.19 ID:

>>8
まあもう仏1000ギニーはディープ産駒勝ってるんだけどな。
9:2018/02/28(水) 12:10:33.91 ID:

1世代で79頭ってトータルで何頭預託されてんだよファーブルは
10:2018/02/28(水) 12:17:24.13 ID:

>A・ファーブル師の79頭が最多

13:2018/02/28(水) 12:35:28.52 ID:

サムソンウォーリアーも英ダービー勝ちそうだしな

 

0

この記事にコメントをする

『仏クラシックにディープ産駒6頭エントリー』のコメント一覧

コメント一覧

  更新通知  
更新通知を受け取る »

カテゴリ

 おすすめ相互RSS
















SNSでコメントする

© 2020 うま速@競馬まとめ速報