2017-18

【競馬】POG2017-18 関連本が続々発売中

更新日:

[toc]

 

丹下日出夫と鈴木淑子 POGの王道2017-2018年版

発売日:2017年04月25日

価格:1728円

Amazonで購入する

 

馬トクPOG

発売日:2017年04月26日

価格:1500円

立ち写真掲載700頭以上

Amazonで購入する

競馬王のPOG本 2017-2018

発売日:2017年04月27日

価格:1782円

11年目を迎えた『競馬王のPOG本』。
今年も「顔が見える」をメインテーマに据えてお届けします。
競馬王POG2017-2018の応募ハガキ付き

Amazonで購入する

 

2017~2018年 最強のPOG青本

発売日:2017年04月27日

価格:1680円

巻頭カラーグラビア
東西有力2歳馬の馬体写真430頭、一挙掲載! 001

Amazonで購入する

 

週刊ギャロップ 臨時増刊 丸ごとPOG 2017~2018

発売日:2017年04月27日

価格:1650円

週刊Gallopが今年も発行する編集部渾身の一冊! 牧場、クラブ法人別注目馬など、他誌の追随を許さないグラビアページは今年も健在。昨年はサトノアーサー、フローレスマジックを紹介した巻頭の特注馬はPOGファン必見です。恒例のカリスマブリーダーインタビューでは、社台ファーム・吉田照哉代表&吉田哲哉氏、ノーザンファーム・吉田勝己代表、追分ファーム・吉田晴哉代表&吉田正志氏、ノースヒルズ・前田幸治代表が、それぞれイチ推しの生産馬、育成馬を語ります。また、「サトノ」の里見治オーナーが明かす期待馬も見逃せません。注目厩舎リポート、記者・TMのPOG情報大公開、母馬INDEXなど巻末まで情報ギッシリ。今年も産地馬体検査の動画をストリーミング配信します

Amazonで購入する

 

POGの達人 完全攻略ガイド 2017~2018年版(赤本)

発売日:2017年04月28日

価格:1650円

POGのパイオニア・須田鷹雄と最前線で取材を続けるライターが集った通称「赤本」。
本年はファンのみなさまにじっくりご検討いただくべく、4月発売となります。
新鋭のライターも加わり、ますます充実の赤本。
「情報戦を勝ち抜く指南書」としてぜひ、指名馬選びにお役立てください。

【内容】
1.総力チェック! 300頭以上のカラーパドック
2.育成牧場徹底リポート
3.東西有力厩舎リポート
4.競走馬心肺機能トレーニングの現在、未来
5.POGハンデの導入を考える
6.血統評論家・水上学の「新種牡馬ジャッジ」
7.穴馬・早いウマ、教えます

ほか

Amazonで購入する

 

ザッツPOG 2017-2018

発売日:2017年05月11日

価格:不明

 

POG虎の巻 2017~2018

発売日:2017年04月19日

価格:350円

Amazonで購入する

 

どこよりも早くて安くてためになるデイリースポーツ&馬サブローの特集号「POG虎の巻」を、4月19日より順次発売します。32ページのオールカラーで、定価350円です。

 今年の目玉企画はノーザンファーム副代表でサンデーレーシング代表取締役の吉田俊介氏の独占スペシャルインタビュー。POG取材は実に5年ぶりとなる超大物に、穴王子こと豊島俊介記者が鋭く迫ります。

 牧場取材では馬サブローの顔である弥永明郎トラックマン、ソウルスターリングの活躍を予言した小林正明記者、調教助手という異色のキャリアを持つ刀根善郎記者が北海道を奔走。グリーンチャンネルやBSイレブンでおなじみの3人が、産地直送のネタと最終ジャッジをお届けします。

 

Ad関連ユニット

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(競馬)へ

ランキング1位のうま速です

スポンサーリンク



コメント欄

コメント欄


コメントを残す

関連スレ

-2017-18

Copyright© うま速@競馬まとめブログ , 2017 AllRights Reserved.