うま速@競馬まとめブログ

No.1競馬まとめサイト! サクサク読める競馬の最新情報をまとめています。 馬券、一口、POGなど競馬に関するさまざまな話題を毎日更新!

競馬最新ニュース

投稿日:

2018-19

【競馬】ロジャーバローズみたいなやつをフロックというのか?

0
1 : 名無しさん ID:M9X3TgOJ0
ゲロゲ~ロ?🐸

 

うま速からのご連絡

相互リンク希望は随時受付中です❤

問い合わせからお願い致します📩

各記事、コメントありがとうございます👍

一緒に競馬を楽しんでいきましょう🐴

2 : 名無しさん ID:M9X3TgOJ0
ゲロゲロ🐸

 

3 : 名無しさん ID:UZIEkwoF0
木村カエル→フロッグフラグ

 

4 : 名無しさん ID:M9X3TgOJ0
これはもうフロッグでもなんでもない!!

 

5 : 名無しさん ID:VEBtGdvn0

浜中と池添の2頭の単勝複勝をそれぞれ買ってたんだわ。もちろんゴール前は震えたよ。

おもけにサートル飛んで複勝跳ね上がるし最高のダービーだったわけだが

理由は、池添はミルコ馬より強いうえに2枠4番なのにオッズがおかしかったから。ただ、また減ってたので自信はなかった。

うま速からのご連絡

相互リンク希望は随時受付中です❤

問い合わせからお願い致します📩

各記事、コメントありがとうございます👍

一緒に競馬を楽しんでいきましょう🐴

浜中は単純に1枠1番もあるけど、前が止まらん馬場ってわかってんだから内枠先行馬を買うのは当たり前。次走枠が遠いなら買わない。
次は売れるのに買うバカが多いのは笑うわ。

ただ、競馬なんかは所詮馬が走るもの。調教師も騎手も勝てるかわからんものを素人がわかるずがない。フロックとか言ってる時点で絶対に馬券で勝てるわけない。見てるポイントがズレすぎ。

 

7 : 名無しさん ID:M9X3TgOJ0
>>5
どうせエア馬券なんだろ?

 

8 : 名無しさん ID:9yTYTDim0
歴史上に名が残るレベルのフロッグだろうな
今後ダービーで人気薄がロジャーバローズしてくれとか言われ続けるだろう

 

9 : 名無しさん ID:fp+r/aJB0
3強が234着でそんな波乱じゃ無いのだからフロックとも言えないな

 

10 : 名無しさん ID:kNz/laAq0

実力とか成長とかさておき、今の時点ではフロックで間違いない

今後もフロック扱いになるか何でもないになるかは次以降のレース次第

 

11 : 名無しさん ID:M9X3TgOJ0
>>10
結局、もう少し先を見ないと分からないものなのか?

 

12 : 名無しさん ID:3g2HQLIy0
そりゃそうだろ

 

13 : 名無しさん ID:gT4+Ju+H0
この先連勝しようものならいくら何でもフロックなんて言えんからな

 

14 : 名無しさん ID:M9X3TgOJ0
ディーマジェスティの皐月賞とかはフロックだよな

 

15 : 名無しさん ID:RfG3JR5B0
フロックなら重賞僅差の二着なんてなってねえぞ

 

16 : 名無しさん ID:/Fd+TAfJ0
3強がきっちり上位に来て時計面でも文句無いんだから
これをフロック扱いはセンス無いと思う

 

17 : 名無しさん ID:1hvu0Z9r0
ダービー単発でその後鳴かず飛ばずだったら
フロックって言われるだろな

 

18 : 名無しさん ID:4KU9q5BvO
フロックは皐月賞
あんな緩いレースは無い

 

19 : 名無しさん ID:m8FWpzR30
このまま引退したらどういう扱いによるなるんだろ

 

20 : 名無しさん ID:S4bhsDV90

こいつはディープの仔
ディープ産が一番成長するのは3歳春シーズンだ
単純に態勢が整ったのがたまたま今回だったのかもしれんよ

サニブだって皐月勝った後はフロック視されたけどダービーも圧勝だった

 

21 : 名無しさん ID:L/1rbRu40
こういう馬場と枠だけで勝っちゃうからディープ産駒は成長無い早枯れって言われちまうんだろうな
まぐれもいいところだろうし

 

22 : 名無しさん ID:PDp3rps60
今後この馬自身が証明するしかない

 

引用元: http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1558866209/

『【競馬】ロジャーバローズみたいなやつをフロックというのか?』のコメント一覧

コメントをどうぞ

カテゴリ

『皐月賞』Twitter検索

ダービー馬も皐月賞馬も居ない菊花賞 #三冠らじお

今週はクラシック最終戦、菊花賞ですね! 今年は、 ダービー馬、皐月賞馬不在 神戸新聞杯、セントライト記念1着馬不在 波乱が起きてもおかしくなさそうですが…。 一方で重賞では惜しい競馬が続いてるヴェロックスにとっては、何がなんでも勝ちたいところ! 非常に悩ましいですね😣

ヴェロックスは皐月賞と同じく勝ちに行く競馬をして直線早め先頭 その外からレッドジェニアルが強襲する ゴール前でヴェロックスをクビ差捉えて待望のG1制覇 終いの脚に掛けるワールドプレミアは後方から物凄い末脚で猛追するも3着まで

対抗 ◯ ヴェロックス 皐月賞2着、ダービー3着という実績を考えると、これ以上は印を落とせない! 強いて不安を探すと、ジャスタウェイ産駒が3000mのイメージが湧かない…

以前に私の師匠(某競馬新聞予想家)から聞いたことがある「弥生賞は皐月賞賞のトライアルにあらず、先の菊花賞の試金石だと!かつて弥生賞馬ダンスインザダーク、ナリタトップロード。2着馬からもセイウンスカイ、エアシャカールの2頭が菊花賞を勝った。ディープの年は弥生賞のワン・ツーで決まった。

競馬ニュース




















SNSでコメントする

Copyright© うま速@競馬まとめブログ , 2019 All Rights Reserved.