うま速@競馬まとめブログ

No.1競馬まとめサイト! サクサク読める競馬の最新情報をまとめています。 馬券、一口、POGなど競馬に関するさまざまな話題を毎日更新!

競馬最新ニュース

投稿日:

2017-18

【競馬】サヤカチャン松田大作「距離は短い方が良い」→距離延長して忘れな草賞へ

0
1:2018/04/06(金) 14:18:27.02 ID:

アルテミスS 2着 サヤカチャン(松岡正海騎手)
「いいレースができました。ハナにこだわっていたわけではないですし、マイペースで行くことができました。
まだ成長の余地がありますね。距離はマイルがベストでしょう」
http://keiba.radionikkei.jp/keiba/post_13080.html
 ↓
チューリップ賞 10着 サヤカチャン(松田大作騎手)
「良い感じですんなりと行けました。しかし、捕まりましたね。距離はもう少し短い方が良いと思います」
http://www.radionikkei.jp/keiba/post_14136.html
 ↓
桜花賞除外で忘れな草賞2000mに出走 これで11戦目
2:2018/04/06(金) 14:19:20.85 ID:

サヤカチャン「調教師ってほんとバカ」
3:2018/04/06(金) 14:20:30.87 ID:

色んな意味で楽しみだな
どっちに転ぶかで調教師と騎手どっちが有能かが分かる
4:2018/04/06(金) 14:22:04.17 ID:

うま速からのご連絡

相互リンク希望は随時受付中です❤

問い合わせからお願い致します📩

各記事、コメントありがとうございます👍

一緒に競馬を楽しんでいきましょう🐴

出走しすぎだし馬がかわいそう
5:2018/04/06(金) 14:22:23.05 ID:

夏の函館 札幌まで休ませりゃいいのに
6:2018/04/06(金) 14:23:22.76 ID:

そもそも松田のコメントが正解だった事がない
7:2018/04/06(金) 14:24:08.65 ID:

サヤカチャン、アリア、スカーレットカラー
クラシックを賑わす3頭だと思ったのに
8:2018/04/06(金) 14:32:55.23 ID:

一応2000m2着1回あるから
2歳未勝利の実績じゃあてにならんけど
9:2018/04/06(金) 14:33:49.27 ID:

松岡松田ではなんの参考にもならない
16:2018/04/06(金) 14:51:00.71 ID:

>>9
松岡はこういう鼻は利くんだよこれが
10:2018/04/06(金) 14:36:37.73 ID:

キョウヘイでいい話出た馬主だけど
サヤカチャンは酷使
11:2018/04/06(金) 14:38:52.79 ID:

当然騎手は乗りかわりで、二度と乗せることはないという・・・
12:2018/04/06(金) 14:44:14.22 ID:

アルテミスSまででこの馬は逃げてナンボなのがはっきりしたのに、仕上げが下手くそ過ぎて馬が終わった
逃げられなく惨敗して馬もわけわかんなくなったのか逃げても粘れなくなったよね
13:2018/04/06(金) 14:45:36.33 ID:

馬主が酷使してるんじゃ無くて田所が酷使タイプ

15:2018/04/06(金) 14:49:15.03 ID:

うま速からのご連絡

相互リンク希望は随時受付中です❤

問い合わせからお願い致します📩

各記事、コメントありがとうございます👍

一緒に競馬を楽しんでいきましょう🐴

新馬からずっと使ってじゃないか
休ませろよ
17:2018/04/06(金) 14:53:14.56 ID:

松岡は結構鋭いぞ
空回りするけど
18:2018/04/06(金) 14:59:14.00 ID:

松岡はレッドイリーゼで桜花賞とるとか吹いてたのに全然だったな

 

『【競馬】サヤカチャン松田大作「距離は短い方が良い」→距離延長して忘れな草賞へ』のコメント一覧

コメントをどうぞ

カテゴリ

『チューリップ賞』Twitter検索

【平成のダービー馬たち】2007.ウオッカ:2歳時に阪神JFを勝利、桜花賞の前哨戦のチューリップ賞も勝利して臨んだ桜花賞は2着。その後日本ダービー出走となったが、見事快勝で制覇、64年ぶりの牝馬のダービー馬となった。その後もGⅠタイトルを積み上げ、最多タイのGⅠ7勝を挙げた。

砺波市ダブルでチューリップ賞 オランダでサミット:富山:中日新聞(CHUNICHI Web) chunichi.co.jp/article/toyama…

【桜花賞】過去10年で7-4-6-24、複勝回収率162%、複勝率41.5%と数でも率でも他を圧倒しているのがチューリップ賞組。しかも前走着順6着以下の馬に絞っても0-2-2-10、複勝回収率244%、複勝率28.6%と勝ち馬は出ていないが、馬券圏内ということであれば巻き返しも充分可能だ。

牝馬だとそれが特に顕著。ワンターンの阪神マイルとかだと4角回ってから本気で走っても届いちゃったりするので、一瞬の脚の違いで阪神JF→チューリップ賞→桜花賞とポンポンと勝ったりしちゃうんこともあるんですよね。望田潤氏のよく言う「桜花賞パンツ理論」ってやつです。

【桜花賞】過去10年で7-4-6-24、複勝回収率162%、複勝率41.5%と数でも率でも他を圧倒しているのがチューリップ賞組。しかも前走着順6着以下の馬に絞っても0-2-2-10、複勝回収率244%、複勝率28.6%と勝ち馬は出ていないが、馬券圏内ということであれば巻き返しも充分可能だ。

競馬ニュース




















SNSでコメントする

Copyright© うま速@競馬まとめブログ , 2019 All Rights Reserved.