うま速@競馬まとめブログ

No.1競馬まとめサイト! サクサク読める競馬の最新情報をまとめています。 馬券、一口、POGなど競馬に関するさまざまな話題を毎日更新!

競馬最新ニュース

投稿日:

海外競馬

【競馬】ドバイワールドカップを牝馬が勝ったことがないという事実

0
1:2018/03/08(木) 21:24:56.17 ID:

1頭くらいいてもいいのに
2:2018/03/08(木) 21:25:38.61 ID:

トゥザヴィクトリーの2着が最高
3:2018/03/08(木) 21:27:42.04 ID:

うま速からのご連絡

相互リンク希望は随時受付中です❤

問い合わせからお願い致します📩

各記事へコメントありがとうございます👍

うま速と一緒に競馬を楽しんでいきましょう🐴

アメリカの一流牝馬が挑戦したことってありましたっけ?
あの時期にわざわざ出そうと思わないのでは
4:2018/03/08(木) 21:29:14.31 ID:

アメリカの名牝が出走した事例はロイヤルデルタくらいしか思いつかない
確かスマファルとかトランセンド2年目の年に出てて惨敗してたな
5:2018/03/08(木) 21:32:11.65 ID:

そう考えるとトゥザヴィクトリーって凄いよな
6:2018/03/08(木) 21:47:20.72 ID:

ホクトベガ・・・
7:2018/03/08(木) 21:50:27.75 ID:

イスラム圏だから女は弱い
8:2018/03/08(木) 21:52:18.16 ID:

牝馬で日本のダートG1勝った馬の名前もう忘れちまったわ
9:2018/03/08(木) 21:57:21.67 ID:

アメリカやドバイのダートってペースが全く緩まないから単純に心肺機能とパワーが問われるわけで必然的に牡馬圧倒的有利なんじゃね
BCクラシックだって34回中オールウェザーのゼニヤッタだけじゃん牝馬
ベイヤー指数なんか見てると牡馬の一線級と牝馬の一線級で全然違うし、ゼニヤッタだって自己最高指数だしてブレイムに負けたようにハイペースになりやすいダートだと牡馬の一線級相手には勝てない

 

『【競馬】ドバイワールドカップを牝馬が勝ったことがないという事実』のコメント一覧

コメントをどうぞ

カテゴリ

関連キーワード

『ドバイWC』Twitter検索

深夜のラジオたんぱに耳を澄まし ホクトベガのドバイWCを聴いていた自分に 「20年くらい経ったら、昼も夜も世界のG1で日本馬が好走する時代が来るんだぜ」と声を掛けられたとしても きっと信じてもらえないだろうな。

直線で一旦前に出たアドマイヤドンを内から差し返してジャパンカップダートを勝利し、翌年のドバイWCでも同馬に先着したフリートストリートダンサー(7着、アドマイヤドン8着)

さあ、思いっ切り行け、ドバイWC

スミヨン怪しい。 ・今年ドバイWCをゴドルフィンの馬で連覇 ・日本での重賞勝ちはほぼノーザン系 ・来日身元引受人は毎回吉田勝己(夫人含む) ・土曜日は1鞍のみ。 ・凱旋門賞のオルフェも騎乗 さて、どうする?

とはいえ、欧州ではない所では日本調教馬はきっちり大レース勝っているわけで、この点で日本の馬が弱いというわけではないと思うよね。最近はダート馬のレベルが急上昇しているから、アメリカとか、ドバイWCで穴を開けるということは十分あると思うんだけどね。ルヴァンスレーヴとかクリソリベルとか。

競馬ニュース




















SNSでコメントする

Copyright© うま速@競馬まとめブログ , 2019 All Rights Reserved.