競馬の話題

【競馬】スプリンターとステイヤーの原理の違いってなんなの?

投稿日:

1:2017/07/20(木) 11:22:47.28 ID:

足が速いけど体力がないのがスプリンターで、逆がステイヤーなの?
4:2017/07/20(木) 11:30:15.17 ID:

人間で考えたら分かりやすい。
スプリンターは細マッチョ、ステイヤーはガリガリ
5:2017/07/20(木) 11:31:37.32 ID:

例えばボルトとかムキムキだけど、マラソン選手はガリガリやん?
そういうのあるの?
12:2017/07/20(木) 11:40:59.17 ID:

>>5
一応筋肉量が多いと短距離に向くという傾向はある模様
6:2017/07/20(木) 11:33:09.67 ID:

ゆっくり走るのが得意なのがステイヤー
だらだら速いラップを一気に走れるのがスプリンター
9:2017/07/20(木) 11:37:12.08 ID:

スプリンターとステイヤーをかけ合わせると
ほとんどがスタミナもなくスピードもない馬が生まれる

これが遺伝力

10:2017/07/20(木) 11:38:30.56 ID:

アルバートとオープンレベルのスプリンターが1800走ったらどっち勝つ?
13:2017/07/20(木) 11:42:42.97 ID:

長く走ると脚を無くすのがスプリンターで、
速く走ると脚を無くすのがステイヤー。
15:2017/07/20(木) 11:46:05.39 ID:

>>13
ステイヤーをマイル戦に出すとバテるからな
マックがマイルでも強いはずなんて言った武はアホというかわかってない

50:2017/07/20(木) 12:41:56.81 ID:

>>13
これで結論だよな。
シンプルでわかりやすい
14:2017/07/20(木) 11:45:33.35 ID:

正直ハロン13秒で走ったところでスタミナの消費なんかしないから
長距離でもスローペースなら距離適性の差は意外と出ない
18:2017/07/20(木) 11:48:23.53 ID:

>>14
スプリンターやマイラーは13秒台が続くとカリカリしたりして消耗するんだよ
ステイヤーがゆっくり走るのが上手いってのはそのへん
16:2017/07/20(木) 11:46:40.40 ID:

いつものハロン13秒だとスタミナ消費しない君
19:2017/07/20(木) 11:48:35.22 ID:

>>16
あのな、長距離戦でも上がり33秒でるときあんの
3000m戦で上がり33秒もでるんだからスローならスタミナなんて消費しないわけよ
22:2017/07/20(木) 11:51:34.21 ID:

サラブレッドは皆スプリンター
23:2017/07/20(木) 11:53:01.77 ID:

サラブレッドはマラソンランナー以上の心肺機能を100メートルランナー以上の筋力の肉体に積み込んで800メートル走をするモンスターです。
26:2017/07/20(木) 11:58:10.62 ID:

典型的なスプリンターはダッシュ力が必要な分、筋肉のつき方からして明らかに違う。
あれが長く走る時には重荷になるんだろう。あとは気性の問題だな。
28:2017/07/20(木) 12:00:28.37 ID:

要は道中どれくらいのペースで追走するのがその馬にとって自然か?で適性距離が決まる
勘違いしてる上がり厨が多いけど馬の最高速度なんてそう変わらんからね
29:2017/07/20(木) 12:03:04.64 ID:

>>28
上がり3ハロンはそこまでのお釣りと末脚を小出しにできる能力に依存するから、トップスピードの差が寄与する割合が小さいという感じかな。
31:2017/07/20(木) 12:07:09.21 ID:

体力的な部分より気性の適正が大きいと思う
いくらスタミナあっても掛かり癖あると距離持たないから短距離馬になる
33:2017/07/20(木) 12:08:29.54 ID:

エピファネイア見てるとそれだけではないなと。逆にピタリと折り合っててもきっちり止まる馬もいる。
やはり肉体的な距離適性はある。心肺機能だったり、ストライドの大きなフォームでゆったり走るための筋肉、骨格の形であったり。
34:2017/07/20(木) 12:08:52.20 ID:

馬からしたら、120mと320mくらいの差なん?(^^ )
35:2017/07/20(木) 12:10:35.30 ID:

筋肉の本質は量より質
魚の切り身で考えれば分かりやすい
常に長距離を休みなく回遊し動き続けるステイヤーは赤身
逆に岩場や砂場で動かず捕食や回避のために瞬発力を要するスプリンターは白身
38:2017/07/20(木) 12:13:36.16 ID:

競走馬は大別すれば9割が白身の筋肉。
しかし白身の筋肉も赤身に近いものから白身に近いものまで、3つくらいに分類される。この3つの筋肉の内訳でも距離適性は決まってくるんだろう。
45:2017/07/20(木) 12:25:07.35 ID:

馬の速さはアフリカ人と似てるとこがある。まず、体幹に比べて足が細い。
体幹から先端に向かって細くなっていくと筋力を効率的に使える。
ウサイン・ボルトでも膝下はとても細い。
それと、アフリカの選手は長距離でもつま先から着地する傾向があると言われる。これは馬も同じで、もとからつま先しか接地しないように骨格が出来てる。
47:2017/07/20(木) 12:38:51.95 ID:

漠然としたイメージ
胴が詰まった体型がスプリンターで長いのがステイヤー
49:2017/07/20(木) 12:41:35.91 ID:

テンの加速についていけるのがスプリンター
ステイヤーがスタミナだけというわけではなく鈍足馬が9の力で走るところを7の力で走ることができる
スピード馬はスタミナの総量が少なくても勝てる。
58:2017/07/20(木) 12:53:59.02 ID:

>>49
スプリントにはスプリントの、
長距離戦には長距離戦のスタミナがそれぞれある
スプリントの11.2前後をだらだら走るのだって一種のスタミナ
52:2017/07/20(木) 12:44:33.06 ID:

足が早く種牡馬成功するのがスプリンター
足が遅く種牡馬失敗するのがオルフェーヴル
60:2017/07/20(木) 12:57:43.57 ID:

筋肉の質と骨格で決まるんだろ
人間で考えればすぐわかるじゃんこんなの
引っ掛かりや出遅れは全ての距離においてマイナスでしかないから
65:2017/07/20(木) 13:02:04.31 ID:

そもそも馬の1000と3000の距離幅って人間の感覚で言うどれくらいなんだろ
66:2017/07/20(木) 13:04:33.78 ID:

>>65
メジャーな大会がある距離だと400と1500くらい。
68:2017/07/20(木) 13:07:42.03 ID:

生粋のスプリンターはマイルあたりから大体壁にぶち当たる
あのあたりが人間でいう600mぐらいなんじゃないかと

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

SNSでシェアする

-競馬の話題
-

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(競馬)へ

ランキング1位のうま速です

スポンサーリンク

Copyright© うま速@競馬2chまとめブログ , 2017 AllRights Reserved.