うま速@競馬まとめブログ

No.1競馬まとめサイト! サクサク読める競馬の最新情報をまとめています。 馬券、一口、POGなど競馬に関するさまざまな話題を毎日更新!

競馬最新ニュース

 

投稿日:

競馬の話題

【競馬】オークスを勝ったメイショウマンボの調教助手(オロオロ)← 岡田繁幸「堂々と歩いとけ!」

0
1:2017/05/16(火) 11:47:20.58 ID:

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170516-00000041-dal-horse
13年5月19日、東京競馬場。第74回オークスで9番人気のメイショウマンボを勝利へと導き、
男泣きした武幸四郎の姿に、目頭を熱くしたファンも多いことだろう。

「あれから4年ですか。早いですね」。そう語るのは、主役を陰で支えた調教助手の塩見覚。
一番近くで見ていた彼の目に、あの光景はどう映ったのか?
興味を持って聞いてみると「実は、あのときの舞台裏はバタバタ。ひどいもんでしたよ」と言って苦笑いした。

レース当日の昼ごろ。ともに東京入りした今村康成助手の報告に驚いた。「きのうテキが入院しました」。
司令塔である飯田明弘調教師が、前日に体調を崩してドクターストップ。「当時、今のテキ(飯田祐史調教師)も海外研修中で。
G1なのに、現場は僕ら2人だけでした。大テキのころは、東京に遠征する機会もほとんどなかったし、アウェー感が半端なかったです」。

そしてパドックへ。段々と気合が乗ってきたマンボは荒れに荒れた。返し馬へ向かう際には、首を上下に激しく振り、塩見のトレードマークとも言えるメガネを吹っ飛ばした。

「ないことに気付いたのは少し後。すると、スターターの方が“落としたメガネが見つからないとレースができない”って言うんです。
確かに、馬が踏むと危ないですからね。自分のせいでG1の発走時刻が遅れるなんて…。もう勝った負けた以前の問題。ヒヤヒヤして気が気じゃなかった」

幸いにもひん曲がったメガネが見つかり、いざレースへ。まだ塩見の緊張状態は続いていた。
「マンボもかなりテンパっていて、ゲート裏では口が切れて血だらけでした。ほんまに人も馬もバタバタで…。
ただ、やっとの思いでゲートに入れた瞬間、馬の方がスッと抜けた(おとなしくなった)んです」。

2:2017/05/16(火) 11:48:47.88 ID:

戦闘モードに切り替わったマンボは、それまでの興奮がウソのように、中団から力強く抜け出して栄光のゴールへ飛び込んだ。
「えっ?勝ったん?って感じでした。また、そこからが大変で…」。いつものように脱鞍所で帰りを待っていると、誰かの“お前、迎えに行かんのか?”という声が聞こえた。
G1ではウイニングランを終えた人馬を担当者が迎えに行くことが恒例。当然、それまで獲ったことのない塩見にとっては初体験だ。

テレビで見て知ってはいたが、実際にどう動けばいいのかが分からない。しかも不慣れな東京競馬場。
「ちょうど近くに藤原英昭調教師とスタッフの方がいたので“僕、どうしたらいいんですか?”って聞いたんです。
すると、テレビで見たことがある人に“堂々と歩いとけ!”ってどやされて。あとから気付きましたが、あの人はマイネルの岡田繁幸さんでした(笑い)」。

感動の裏に、これだけのドタバタ劇があったことに驚いたが、塩見いわく、のちにそれらをさらに越える出来事があったという。
「実は、オークスを勝ったときのゼッケンがいまだに行方不明なんです。どさくさに紛れて誰かが持っていったんでしょうね。
あの日のドタバタぶりを象徴していますよ」。

3:2017/05/16(火) 11:57:55.62 ID:

いい話だ
総帥優しいなあ
4:2017/05/16(火) 12:09:34.53 ID:

こんないい話なのに最後でガッカリ
どこでもクソ泥はいるんだな
5:2017/05/16(火) 12:13:29.49 ID:

ニュースでちょっと流れた購入希望者をよく覚えてたな
6:2017/05/16(火) 12:15:12.36 ID:

>>5
新冠町から来た男性だっけw
7:2017/05/16(火) 12:39:24.59 ID:

陣営にも期待されてなかったんだな
競馬最新ニュース




















 

 

 

最近のコメント

8:2017/05/16(火) 12:43:39.44 ID:

盗人
ゼッケン返してやれ
9:2017/05/16(火) 12:44:40.02 ID:

盗人は朝鮮人

10:2017/05/16(火) 12:45:10.81 ID:

どうやってゼッケン盗むの?一般人入って盗めるのかな
11:2017/05/16(火) 12:45:57.44 ID:

さすがクラシック無縁でも威風堂々な総帥

 

12:2017/05/16(火) 12:47:23.41 ID:

アドバイスしたやつG1勝利経験少ないくせに生意気だな
14:2017/05/16(火) 13:36:11.60 ID:

別の関係者が幸四郎に貰ったんじゃね?

 

0
『【競馬】オークスを勝ったメイショウマンボの調教助手(オロオロ)← 岡田繁幸「堂々と歩いとけ!」』へのコメント

コメントをどうぞ

カテゴリ

競馬ニュース




















『藤原英昭』Twitter検索

問題 JRA賞最高勝率調教師を最多受賞しているのは藤沢和雄調教師ですが、2番目に多く受賞している調教師は誰? 1.池江泰寿 2.藤原英昭 3.森秀行 4.伊藤雄二 (難易度★★★☆☆) 答えはこちら bit.ly/18tjeDf #正解したらRT

馬名:ハーシェル(現役) 性別:牡 父:ハーツクライ 母:シルヴァンソング 生年月日:2016年5月3日 所属:栗東・藤原英昭 ファルコム的馬名意味:ナユタ・ハーシェル,トワ・ハーシェル(那由多の軌跡/閃の軌跡:キャラ名) 本当の馬名意味:人名より

おれ、多感な時期を栗東の藤原英昭厩舎で過ごしたやろ。由緒正しい関西弁が身についてしもてん。北海道出身やのに・・・

藤原英昭大先生はオータムフェザーのみだったので困るな😓

おれ、多感な時期を栗東の藤原英昭厩舎で過ごしたやろ。由緒正しい関西弁が身についてしもてん。北海道出身やのに・・・

人気記事ランキング(24時間)

人気記事ランキング(24時間)

SNSでコメントする

Copyright© うま速@競馬まとめブログ , 2019 All Rights Reserved.