過去の競馬

【競馬】あの時・オグリキャッ 引退レースは馬券も買えないほど人、人、人

投稿日:

1:2016/02/01(月) 15:18:40.16 ID:

日本中が好景気だった1980年代後半、一頭のアイドルホースが登場した。
地方の岐阜・笠松競馬出身で、中央へ転厩(きゅう)後も勝ち星を重ねたオグリキャップは引退レースとなった90年の有馬記念で最高のフィナーレを迎えた―。
関係者の証言をもとに、「芦毛の怪物」に迫った。

冬の夜空に星が輝いていた。1990年12月23日、午前3時、気温は12・8度。
のちのバルセロナ五輪柔道男子95キロ超級の銀メダリスト、小川直也は仕事場へ向かった。
この年の4月に日本中央競馬会に入会していた。サービス推進部保安企画課に所属し、この日は有馬記念の警備のため、中山競馬場を訪れていた。

正門前に着くと、その光景にあぜんとした。徹夜組は500人を超え、人であふれかえっていた。
「これ以上は入らないという人がやってきた。当時のスポーツイベントで(この観客は)あり得なかった。入場規制がかけられ、入れなかった方も多かった。
パドックに行けない、馬券さえも買えない混雑だった」と振り返った。
客足は途切れず、最終的に17万7779人になった。前年の6万8912人から2・5倍以上で、
現在も中山競馬場の1日の入場人員のレコード。全国の競馬場、ウインズでは約227万人が馬券を購入した。

89年末、日経平均の株価が3万8915円の史上最高値を記録。
「バブル景気」の真っただ中、オグリキャップは登場した。87年に笠松競馬でデビューし、88年に中央へ移籍。
地方競馬出身の馬が中央のエリートホースをなぎ倒す痛快さ、芦(あし)毛と愛きょうのあるルックス、けなげに走る姿に、競馬に関心の薄かった女性ファンを中心に人気が爆発。
第2次競馬ブームと言われた。そのオグリの引退レースが、この有馬記念だった。

手綱を執るデビュー4年目の騎手、武豊は「当日は異様な光景。馬場からスタンドを見た時、隙間が一つもなかった」と驚きを隠せなかった。
「ディープインパクトの時とは全然違います。名前が覚えやすく、芦毛でキャラクター的にも人気になった。
当時、関東のファンは関東の馬や騎手を応援する時代。僕みたいな関西の若造には風当たりがきつかったが、
その垣根を越えてファンがいましたから」と付け加えた。ファン投票は堂々の1位だったが、調子は下降気味だった。

この夏、右後脚の不安のため、米競馬挑戦を回避。秋も天皇賞が6着。前走のジャパンCは初の2ケタ着順となる11着に敗れた。
「オグリは終わった」という声が多く、本紙の東西21記者で、オグリキャップに打った印は▲が1人、△は8人。
専門紙を含めても厚い印はなかったが、調教師の瀬戸口勉は冷静だった。「(担当の)獣医師から心臓の状態が少し戻ってきていると言われたんです」。
感動的なフィナーレへ向かう「芦毛の怪物」は、その誕生も衝撃的だった。(特別取材班)=敬称略、肩書は当時=

◆有馬記念 1956年に新設された中山グランプリが前身。当時の有馬頼寧(よりやす)理事長が、中山競馬場でプロ野球のオールスター戦のようにファン投票で出走馬を選出する方法を提案したのが始まり。
入場人員は90年が最多。2位はマヤノトップガンが勝った95年の16万4881人、3位がディープインパクトが無敗で挑戦した05年が16万2409人。昨年は12万7281人だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160201-00000095-sph-horse
スポーツ報知 2月1日(月)14時34分配信









有馬記念 ラストラン


激闘鼻差 1989年 マイルCS(GI) オグリキャップ バンブーメモリー
18:2016/02/01(月) 15:23:14.23 ID:

>>1
オグリが第2次ブームなら
第1次ブームはハイセイコー?
239:2016/02/01(月) 17:14:41.80 ID:

>>1

ええなあ

アンカツ若いとき乗ってたんだっけ

296:2016/02/01(月) 20:03:01.61 ID:

>>1
スレタイちゃんとやれw
2:2016/02/01(月) 15:19:04.32 ID:

キャッ
3:2016/02/01(月) 15:19:11.21 ID:

(*/▽\*)キャッ
309:2016/02/01(月) 20:44:54.84 ID:

>>3
かわいいなw
4:2016/02/01(月) 15:19:16.44 ID:

オグリキャット
5:2016/02/01(月) 15:19:59.30 ID:

1985年3月27日の未明だった。北海道三石町(現新ひだか町)にある稲葉牧場で、芦(あし)毛の馬が誕生した。
創業者・稲葉不奈男の次男、裕治は驚いた。子馬の右前脚の蹄(ひづめ)が外側に向いていた。競馬の専門用語でいう「外向」だった。

人間でいえば、がに股やX脚にあたる。この症状は右前脚だけに見られたため、バランスを崩して転倒。
通常は誕生から1時間ほどで立ち上がるが、誕生時のオグリキャップは自力で立てず、乳を吸えなかった。
昨年9月にがんで他界した裕治に代わり、妻の千恵が当時を振り返った。
「当時は主人の母ががんを患うなど、家が暗かったので、明るくなるよう『ハツラツ』と幼名をつけたんです。
難産ではなかったけど、右前脚が外向していて立ちづらく、主人が助けてお乳を飲ませたそうです。ただ人懐っこい性格でした」。
生まれながら、人に愛され、人を引きつける素養があったかもしれない。

誕生時、競走馬として致命的に思われた前脚が武器になった。87年1月、オグリキャップの母ホワイトナルビーを管理した地方の岐阜・笠松競馬の鷲見昌勇厩(きゅう)舎に入厩。
すぐに頭角を現した。当時は笠松のトップジョッキーで、JRA移籍後もG122勝を挙げた安藤勝己はデビュー6戦目の秋風ジュニア(ダート1400メートル)でコンビを組んだ際、
ビッグタイトルを取れると宣言していた。
「重心が前で、前脚が低く出て、伸びてくる。柔らかい。あんなタイプは他に覚えてない。精神的な強さは(04年ダービー馬の)キングカメハメハと似ている」と指摘している。

笠松で通算12戦10勝、2着2回。2着につけた着差は計33馬身半差という成績を引っさげ、88年1月に滋賀・栗東トレーニングセンターの瀬戸口勉厩舎へ転厩した。
快進撃は止まらず、初戦のペガサスSから毎日王冠まで怒とうの重賞6連勝。
その年の有馬記念を制し、名実ともに頂点に立った。調教師の瀬戸口は「正直、あそこまで走るとは思いませんでした。
とにかくカイバを食べたから、しっかり調教できた。うちの調教と合ったんでしょう」と振り返った。

人気を不動のものにしたオグリキャップは競馬の枠を飛び越え、社会現象になっていった。
ぬいぐるみなどの関連グッズは売れ、テレビ番組でも取り上げられるようになった。
大フィーバーの陰で、ついに事件が起こった。(特別取材班)=敬称略、肩書は当時=

◆笠松競馬 岐阜県南部に位置する羽島郡に1935年に開場した笠松競馬場で行われている地方競馬。
オグリキャップの妹オグリローマンも同地でデビュー後、JRAに移籍し94年の桜花賞を制覇。
笠松所属のまま中央に挑戦し活躍したライデンリーダー(95年報知杯4歳牝馬特別)、レジェンドハンター(99年朝日杯3歳S2着)も輩出。
また、地方競馬から初めてJRAへ移籍し、通算1111勝を挙げた安藤勝己騎手が在籍していた。(レース名は当時)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160201-00000098-sph-horse

6:2016/02/01(月) 15:20:02.13 ID:

ライアン!ライアン!
31:2016/02/01(月) 15:26:21.56 ID:

>>6
大川さん何してはるんですか
176:2016/02/01(月) 16:34:04.15 ID:

>>6
誰かがモノマネしてたな
8:2016/02/01(月) 15:20:25.43 ID:

キャッ
9:2016/02/01(月) 15:20:56.17 ID:

(´・ω・`)っプ
10:2016/02/01(月) 15:21:08.42 ID:

惨敗続きでオーナーに脅迫状まで来た90年秋

オグリキャップの快進撃は社会現象となった。一挙手一投足に注目が集まり、露出は極端に増えた。
調教師の瀬戸口は「田舎から出てきた馬がものすごい強さを見せ、ファンの気持ちをつかんだ。
特に女性ファンが増えましたよ。毎日、何人もファンが厩舎へ来ていました。ファンレターも何百通ももらいました」と振り返った。

フィーバーが過熱すると“暴走”するファンまで出てきた。90年秋。ラストランの有馬記念前の2戦(天皇賞・秋6着、ジャパンC11着)で結果を残せなかった時、
瀬戸口の自宅に一本の電話がかかってきた。
「このまま引退させろ―」。前年の89年秋、連闘でマイルCSからジャパンCへ向かうローテーションを発表した際、抗議の電話はあったが、今回は違った。
日本中央競馬会に、オグリキャップのオーナーだった近藤俊典氏への脅迫状まで届いた。
「オグリキャップがかわいいと思っているからの声でしょう。競馬はファンあってこそと思いますが、あまりいい気持ちはしなかったですね」と瀬戸口は寂しげな表情を見せた。

陣営は有馬記念に向け、美浦トレーニングセンターで最終調教を行った。
当時はレースを行う競馬場か、そこに近いトレーニングセンターで追い切ることが多かった。最終追い切りはコンビを組む騎手の武豊が騎乗し、芝コースで追い切った。
併走馬で、同じく有馬記念に出走するオースミシャダイに騎乗した騎手の松永昌博は「ピークを過ぎたのかなと思った。ユタカ(武豊)には聞かなかったが、強気にはなれない動きだったと思います」
と完調手前と感じた。
武豊自身も「僕も勝つとは思っていなかったですよ。予想紙も全紙無印みたいだったし」と指摘したが、瀬戸口の感触は違った。
「ここまでの2走は気合不足で、以前と違う感じだった。いつもは(騎手が手綱を)引っ張ると行く気を見せるのに…。
だから最後の追い切りで闘争心をあおった」と策を講じて臨んだ。

運命のファンファーレが鳴り響いた。17万人を超える観客の大歓声は地響きになって、馬上の武豊に伝わってきた。
オグリキャップは最後から4頭目に8番枠のゲートに入った。午後3時25分。ゲートが開いた。
グッと体を沈め、走る気を見せた。闘志を前面に押し出す走りに、スタンドが沸いた。(特別取材班)=敬称略、肩書は当時=

◆追い切り レースに向けての調教で通常は本番の3、4日前に行う。近年は競走馬が所属するトレーニングセンターで追い切ってから競馬場へ輸送するが、
90年代前半まではレース開催の競馬場か、その競馬場に近いトレーニングセンターで追い切った。
オグリキャップは中央移籍後、関西圏では6レース(88年ペガサスS、毎日杯、京都4歳特別、高松宮杯、89年マイルCS、90年宝塚記念)だけで、
関東圏の14レースは競馬場か、美浦トレーニングセンターで追い切った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160201-00000101-sph-horse

11:2016/02/01(月) 15:21:17.36 ID:

日本6大競走馬
、サクラローレル、サイレンススズカ、ナリタブライアン、マーベラスサンデー、セイウンスカイ
14:2016/02/01(月) 15:22:05.29 ID:

>>11
は?
20:2016/02/01(月) 15:23:50.14 ID:

>>14
カリスマ性と実績で選んだがなんか文句あるか
17:2016/02/01(月) 15:22:58.53 ID:

>>11
セイウンスカイ好きだよ
28:2016/02/01(月) 15:25:39.53 ID:

>>11グラスワンダーとエルコンドルパサー入れてやり直し
83:2016/02/01(月) 15:42:02.94 ID:

>>28
スペシャルウィーク「……」
47:2016/02/01(月) 15:30:04.98 ID:

>>11
視野と了見が狭すぎ。せっかく興味をもった分野なら、もっと知識を広めて深めろ
12:2016/02/01(月) 15:21:42.37 ID:

芦毛対決
マイルCSからJC連闘
安田レコード
有馬の復活

ドラマありすぎワロタ

67:2016/02/01(月) 15:37:52.82 ID:

>>12
地方から中央に殴り込みで重賞連戦連勝もクラッシック登録なし

ってのも相当ドラマ要素あるぞ

13:2016/02/01(月) 15:21:51.68 ID:

キャッ
キャッ
キャッ
ウフフ
15:2016/02/01(月) 15:22:19.23 ID:

17万人のオグリコールのために実況は黙った

17万人を超える観客が目で追ったオグリキャップは重心を低くして、最初の直線を駆けた。首を小刻みに上下しながら走る姿に、地響きのような声援が飛んだ。

実況席でラジオたんぱ(現ラジオNIKKEI)のアナウンサー、白川次郎はオグリキャップとともに、1番人気のホワイトストーンに視線をやった。
実はこの馬から馬券を買っていた。「(ホワイトストーンが)いつ内から抜け出てくるのかなと思っていましたが…」

オグリキャップは3コーナーから徐々に先頭集団へ。2番手で最後の直線を迎えた。調教師の瀬戸口は祈るように見つめた。
「とにかく無事に上がってきてほしいと思っていました」。直線で外から先頭に立った。
残り200メートル。懸命に粘る姿を見て、白川の口から予想外の言葉が飛び出した。

「さあ、頑張るぞ! オグリキャップ」

この実況はオフィシャル放送として競馬場内に流されていた。競馬会から委託されたもので、厳正中立が基本だった。
白川は「完全に思い入れですね。でも『頑張れ!』って言っちゃうと、応援になるので『頑張るぞ!』にコンマ何秒かで変えたんです」と笑った。
1971年から競馬実況を始めたベテランでさえも、胸が躍った。

「あと100!」

白川の絶叫とともに、後方からメジロライアンが迫ってきた。驚きの声が歓声となった。
オグリキャップはトップでゴールを駆け抜けた。

武豊が左手を突き上げる場面を見ながら、白川は言葉を探した。
「えっ、まさかという感じ。結局、用意したコメントを使わなかった。こんなものすごいシーンに、この言葉はないだろうと」

場内から自然発生的に「オグリコール」が湧き起こった。
白川はひと言だけ添えて、黙ってマイクを場内に預けた。

「さあ、オグリコールです。みなさんもご一緒にどうぞ」

その年のダービーの実況だった。アイネスフウジンで勝った騎手の中野栄治をたたえる「ナカノコール」が起きた時、解説者へ話を振ってしまった。
「ダービーで失敗したので、黙ることにしたんです」

伝説の「オグリコール」を聞きながら、バラエティー番組の特集で来場していた歌手の森口博子は放送席で大粒の涙を流した。

「人の気持ちを動かすことの美しさを肌で感じました。ちょうどゴール板の目の前の放送席で見ていて、泣き崩れました」。
購入した馬券を換金せず、現在も宝箱にしまってある。(特別取材班)=敬称略、肩書は当時=

◆オグリキャップと武豊 1990年に安田記念と有馬記念で2度騎乗し、ともに勝利を収めている。いずれも好位から抜け出すレースだった。
武豊は「特徴らしい特徴のない馬だった。おとなしく、荒い馬でもなかった。周りは話を大きくしたがるけど、いたってシンプルな馬だった」と強調。
「芦(あし)毛の怪物」というニックネームとは全く違う印象だったようだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160201-00000104-sph-horse

16:2016/02/01(月) 15:22:42.46 ID:

  ∧_∧
  (・ω・ )
   と_,、⌒)^)=3 プッ
     (_ ノノ
177:2016/02/01(月) 16:34:21.53 ID:

>>16
電車内で油断してたワロタwww
19:2016/02/01(月) 15:23:22.29 ID:

ネイティブダンサー系
21:2016/02/01(月) 15:24:02.64 ID:

ステゴもラストがドラマチックすぎて2ちゃん落としたけどオグリ時代にあったらもっと規模でかかったかもなあ
22:2016/02/01(月) 15:24:06.69 ID:

このレースは取れた
ライアン軸でアルダンに流したらオグリが代用で来た
まあ馬券取れたことよりあの場にいられたことがほんとに幸せだった
180:2016/02/01(月) 16:35:08.40 ID:

>>22
枠連で入って自慢話するお目出度い奴
205:2016/02/01(月) 16:50:20.95 ID:

>>180
お前、馬連導入いつからか知らんのかよ
25:2016/02/01(月) 15:24:37.90 ID:

もうこんなブーム起きねえだろうなあ。
あんま爆発的な人気ないけど俺はオペラオーも好きだなあ
26:2016/02/01(月) 15:25:18.64 ID:

キャッサバてなんやったけ
110:2016/02/01(月) 15:51:25.44 ID:

>>26
27:2016/02/01(月) 15:25:29.69 ID:

確かメジロメジロの予想してた。
29:2016/02/01(月) 15:25:41.76 ID:

観客が詰め掛けて柵が壊れたハイセイコーのがすげかったんじゃね
30:2016/02/01(月) 15:25:50.05 ID:

ファンが、武豊が、瀬戸口師が今も感謝

歌手の森口博子は放送席を飛び出すと、オグリキャップのもとへ向かった。偶然にも芦(あし)毛の馬体を触る機会に恵まれた。
「すっごい汗をかいているんです。バケツの水をひっくり返したくらいの。全身全霊で走ったんだなと。びっくりしました。美しい汗でした」。
死力を尽くしたラストランで、現役生活を終えた。

騎手の武豊はこのように表現した。「有馬記念の時期になると取材があったり、話題が出てくるのがすごい。もう25年もたっているのに。
役者さんでも若い頃の出世作みたいなのがあるけど、僕にとってはオグリキャップで名前を認められたのかなというのがあります」と強調した。
日本だけでなく、世界に通用する騎手となった原点は、この有馬記念にあったのかもしれない。

有終Vから20年後の2010年6月。調教師の瀬戸口勉は、オグリキャップがけい養されている北海道・新冠(にいかっぷ)町の優駿スタリオンステーション(SS)を訪れた。
瀬戸口も07年に調教師を引退していた。
「人間と同じ。おじいさんになったな、と。昔みたいな元気はなかったですね」。静寂につつまれた牧場で、しばらく見つめ合った。
それから1か月後の7月3日。オグリキャップがこの世を去った。25歳だった。

瀬戸口は言う。「ふと思ったんですよ。(オグリキャップの)クラシック登録があったら、どうだったかなと。当時は何も思わなかったんですよ。
転厩(きゅう)してきた時から登録していなかったし、追加登録の制度もなかったですから。恐らく勝ってただろうな。3冠馬になっていたと思います」と断言した。
普段の謙虚さからは想像がつかないほど、力強い言葉だった。
「オグリキャップには本当にいろんな経験をさせてもらいました。出会えてありがとう。出会えたことが幸せでした」

現在、優駿SS内の優駿メモリアルパークに、オグリキャップの等身大の馬像やお墓がある。
馬像は約1300人から寄せられた約2800万円の募金で制作された。
今なお毎年、約1万人のファンが訪れている。株式会社優駿の柏原文香は「当時のファンと思われる方もいれば、家族連れで小さな子供も来ます。
展示や像をみて懐かしく思われ、一緒に写真を撮られたり、泣いていた50代の女性の方も、いらっしゃいました」とほほえんだ。
七回忌の今年は、節目の企画を検討している。今も人々の胸にオグリキャップは生き続けている。=おわり=
(今回の連載は宮崎尚行、石野静香、持井麻衣、牧野博光、谷口隆俊が取材、執筆にあたりました)=敬称略、肩書は当時=

◆オグリキャップの引退式 1991年1月に京都競馬場、笠松競馬場、東京競馬場と史上初めて3つの競馬場で行われた。
京都では通常の7割増にあたる約6万2000人、東京でも前年の倍近い約7万6000人が来場。
笠松では普段5000人平均の入場人員が約2万5000人に上った(当時の笠松町人口が約2万3000人)。
さらに入場できなかった約1万人が、競馬場近くの木曽川堤防から見届けた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160201-00000107-sph-horse



http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-c5-a4/oceanexcel/folder/350136/69/33392169/img_0

41:2016/02/01(月) 15:28:46.41 ID:

>>30
このぬいぐるみまだ家にあるわ
44:2016/02/01(月) 15:29:16.23 ID:

>>30
(ノД`)
32:2016/02/01(月) 15:26:25.31 ID:

オグリキャップとトウカイテイオーの有馬記念は大好きだ
33:2016/02/01(月) 15:26:40.62 ID:

あの有馬で栗毛で序盤逃げた馬の名前がもう思い出せない
51:2016/02/01(月) 15:31:58.51 ID:

>>33
ゴーサインだっけ?
305:2016/02/01(月) 20:26:23.32 ID:

>>33
逃げたのオサイチジョージだけど、黒鹿毛だぞ
307:2016/02/01(月) 20:30:25.43 ID:

>>33
逃げ宣言してたのはミスターシクレノンだけど
出遅れてハナを奪ったのはほんの一瞬だったよ
34:2016/02/01(月) 15:27:27.49 ID:

オグリキャッ
なんて馬知らない
35:2016/02/01(月) 15:27:28.31 ID:

右手をあげた武豊!
293:2016/02/01(月) 20:00:49.28 ID:

>>35
左手だっけ?
36:2016/02/01(月) 15:27:41.44 ID:

ボンバヘッ
37:2016/02/01(月) 15:27:59.12 ID:

生きていれば今30歳か
シンザンはまだ生きていた年齢
38:2016/02/01(月) 15:28:00.29 ID:

日本競走馬四天王
ナリタタイシン、ダンサーインザダーク、タイキシャトル、エルコンドルパサー
299:2016/02/01(月) 20:05:39.79 ID:

>>38
日本競走馬四天王
ナリタタイシン、ダンサーインザダーク、タイキシャトル、エルカンターレソウサイ
39:2016/02/01(月) 15:28:16.11 ID:

競馬界の勢力図はオグリキャップやタマモクロス2頭の出現と武豊のお陰で東高西低から一気に西高東低の時代に変わったよな
40:2016/02/01(月) 15:28:21.78 ID:

19万人ダービー 中野コール
オグリ引退V  オグリコール
テイオー有馬の奇跡 田原コール

あとなんかあったっけ?
あったかもしれないが馬名をコールされたのってオグリぐらいじゃね?

210:2016/02/01(月) 16:53:11.34 ID:

>>40
トウカイテイオーのJCでオカベコールがあったようななかったような
259:2016/02/01(月) 17:48:44.63 ID:

>>40
テイオーのありまは、テーオーテーオーってコールしてた
42:2016/02/01(月) 15:28:46.83 ID:

あのとき競馬やってる高校生多かったな
43:2016/02/01(月) 15:28:55.81 ID:

ダビスタでやっつけた時の感動は異常、ていうかあんなファミコンのドットに夢中になってたことが異常w
45:2016/02/01(月) 15:29:28.21 ID:

その後ウイニングポストにハマったわ
46:2016/02/01(月) 15:29:56.63 ID:

マックが回避したからのう。
ライアンじゃあダメ。
48:2016/02/01(月) 15:30:22.68 ID:

歴代アイドルホース四天王
ハイセイコー、テンポイント、ミスターシービー、オグリキャップ
57:2016/02/01(月) 15:33:07.29 ID:

>>48
中でもオグリとハイセイコーは競馬知らない層でさえ名前は知ってる人多いから別格だよな
49:2016/02/01(月) 15:31:04.82 ID:

なんで死んじゃったの?
50:2016/02/01(月) 15:31:15.96 ID:

ストラテジックチョ
117:2016/02/01(月) 15:53:00.57 ID:

>>50
やっぱりこれを思い出すw
271:2016/02/01(月) 18:53:21.11 ID:

>>50
これだわw
52:2016/02/01(月) 15:32:19.14 ID:

菊花賞はとれなかっただろう
ただ皐月だけはぶっちぎりで勝ったのは間違いないだろうな
250:2016/02/01(月) 17:28:12.90 ID:

>>52
オグリが出てたらクリークは除外されてたぶん取れてたはず
53:2016/02/01(月) 15:32:19.71 ID:

右手を挙げた武豊!!
56:2016/02/01(月) 15:32:57.88 ID:

>>53
(左手…)
54:2016/02/01(月) 15:32:37.29 ID:

オグリ、グラス、ディープ、ナリブ、オペラオー、オルフェーヴル
55:2016/02/01(月) 15:32:45.42 ID:

中山競馬場に17万人って
58:2016/02/01(月) 15:33:16.06 ID:

オサイチジョージ懐かしい
59:2016/02/01(月) 15:33:16.94 ID:

そして一番人気の白石さんも思い出してあげてください。
60:2016/02/01(月) 15:34:01.27 ID:

馬券買えなかったというより、買えたし当たったが換金できなかった
異様な雰囲気、興奮と余韻
61:2016/02/01(月) 15:34:34.79 ID:

マックが出てればなぁ
66:2016/02/01(月) 15:37:19.07 ID:

>>61
輸送競馬になるから負けてたかもよ
展開はマック向きではあったと思うけど
73:2016/02/01(月) 15:40:06.47 ID:

>>66
盛り上がりの意味でね
マック嫌いやし
63:2016/02/01(月) 15:36:06.79 ID:

グラスワンダならしてるよ
65:2016/02/01(月) 15:36:32.79 ID:

ジャパンCが酷すぎてオグリはもう完全に終わった感が強かったからなあ
折り合い欠いて殿を行くオグリ見て本当に悲しくなったもんな
68:2016/02/01(月) 15:38:06.95 ID:

ウイポスの殿堂馬条件
「稀代のアイドルホース」
・葦毛
・30戦以上
・連帯率9割以上
70:2016/02/01(月) 15:38:53.26 ID:

三流血統の笠松出身でクラシック登録できずに、裏街道、タマモクロスとの芦毛対決、オーナー交代による、地獄のローテーション、惨敗つづきから若き天才武豊によるラストラン。

舞台も役者も揃い過ぎ。馬の力だけでなく、時代がオグリの為にあった。
不完全な環境だからこそドラマがあった。
オグリのおかげで環境が整備された今、同じようなドラマを期待するのは無理ってもんだろ。
空前絶後だからこそ、伝説なんだよ。

77:2016/02/01(月) 15:41:19.60 ID:

>>70
またオグリという太陽に照らされてライバルたちも光ってたな

オグリ世代はオグリ以外にも古馬G1とった馬がたくさんいる

71:2016/02/01(月) 15:39:17.67 ID:

りゃいあん!
72:2016/02/01(月) 15:39:26.96 ID:

当時現地行けた人が羨ましいわ。まだガキで行けなかった…
74:2016/02/01(月) 15:40:23.43 ID:

まあ有馬って一番ロスなく回ってきた先行馬がなだれ込めるレースだから衰えててもごまかせる
一昨年のジェンティルなんかもこれ
75:2016/02/01(月) 15:40:45.39 ID:

むかしよくチケットがないと中山のG1とか入場できなかったなあ
78:2016/02/01(月) 15:41:29.20 ID:

知ったかで馬名を間違えるにわかには殺意が湧く
87:2016/02/01(月) 15:42:28.25 ID:

>>78
あきらかにコピペミスだろ(笑)
当時の世代で知らない奴はいない
80:2016/02/01(月) 15:41:41.39 ID:

キャッ(*^-^*)
82:2016/02/01(月) 15:42:00.22 ID:

ストラデジックチョ
84:2016/02/01(月) 15:42:11.06 ID:

あれはその前の惨敗も含めてのデキレースだったと今でも思う
じゃなきゃあんなドラマみたいな奇跡は起こらない
100:2016/02/01(月) 15:47:58.94 ID:

>>84
このスレタイに限った話じゃない
スズカサイレンスとか抜かすど低能山ほどいる
特に女のにわか
85:2016/02/01(月) 15:42:16.75 ID:

オグリのベストレースは毎日王冠
89:2016/02/01(月) 15:42:52.85 ID:

>>85
ドッチンの?
91:2016/02/01(月) 15:43:24.44 ID:

>>89
そりゃイナリ並走の方だろ
90:2016/02/01(月) 15:43:12.13 ID:

>>85
ミスった
どっちの?
93:2016/02/01(月) 15:45:31.03 ID:

>>90
5歳の時のイナリワンとの叩きあい
単純にあのレースが好きなだけなんだが
88:2016/02/01(月) 15:42:52.19 ID:

大学生の時だったなあ
92:2016/02/01(月) 15:44:52.86 ID:

オグリとまんまちゃんのぬいぐるみ家にあったわ
99:2016/02/01(月) 15:47:30.56 ID:

オグリのベストレース
個人的にはバンブーメモリーとの死闘マイルCSだな
125:2016/02/01(月) 15:56:18.42 ID:

>>99
(´・ω・`)あのレースをベストレースとか言ってるのはニワカお
オグリのベストレースは
ペガサスS、NZT杯、高松杯、毎日王冠、安田記念
これ以外認めない
126:2016/02/01(月) 15:56:58.55 ID:

>>125
ベスト…
133:2016/02/01(月) 15:59:30.78 ID:

>>125
オグリのベストレースってのは語弊があったな
オグリに限らず俺が見たレースの中で一番感動したレースかな
141:2016/02/01(月) 16:05:03.24 ID:

>>133
(´・ω・`)それならわかるけど
あのレースは南井がステッキを落としてるからね
実際ならオグリ勝ってたかも‥

ゴール後、南井はステッキ持ってないもん

145:2016/02/01(月) 16:08:13.22 ID:

>>125
最初のJCのように必要以上に距離心配して後ろ引っ付いた河内には反吐が出るが、ベストバウトはニュージーランドか毎日王冠やろな
147:2016/02/01(月) 16:13:34.59 ID:

>>145
(´・ω・`)毎日王冠は岡部のコメントが面白いね
「今日はオグリだけを意識してゴーサインをだしたが完敗だった」←何やってんだよ!馬券買ってるヤツ無視か
101:2016/02/01(月) 15:48:49.99 ID:

オグリ引退試合の名実況はフジだよね
やっぱスポーツ中継はフジに限るね
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

SNSでシェアする

-過去の競馬
-, , ,

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(競馬)へ

ランキング1位のうま速です

スポンサーリンク

Copyright© うま速@競馬2chまとめブログ , 2017 AllRights Reserved.