うま速@競馬2chまとめブログ

No.1競馬まとめサイト! サクサク読める競馬の最新情報をまとめています。 馬券、一口、POGなど競馬に関するさまざまな話題を毎日更新!

社台・サンデーR 2014-15

【2012生】ベルラップ(牡) 【父:ハーツクライ】

投稿日:

ベルラップ(牡) 鹿毛 2012/03/09生

父:ハーツクライ  母:ベルスリーブ
馬主:サンデーレーシング 厩舎:(栗)
戦績:8戦3勝 (3-0-0-5)

YouTube:ラジオN杯2歳S
 

Youtube:黄菊賞(500万下)

6月1日 (月) 日本ダービー15着 ベストターンドアウト賞受賞

三浦皇騎手「いい位置で運べたが、本格化するのは秋以降でしょう」

ダービーのパドックで最も美しく手入れされた馬を担当する厩舎スタッフを表彰する、
ベストターンドアウト賞は、ベルラップの野本剛助手が受賞した。
「今日まで一生懸命手入れをしてきたかいがありました。これを励みにします」とコメントした。

5月29日 (金)

◆ 皐月賞は4コーナーで不利
須貝調教師「前回はチグハグだった。距離延長にも対応できる」

◆ 最終追いきり
坂路の併せ馬で一杯に追われ、力強いフットワークで4ハロン54秒5-12秒2を計時。
須貝調教師「しまい重点で雰囲気はいい。この馬なりによくなって、皐月賞時より状態はいいよ」

4月20日 (月) 14着

4コーナーで勝ち馬ドゥラメンテの斜行の影響を受ける不利もあり14着に終わった。
三浦騎手「流れに乗れたが、4コーナーで前をカットされてブレーキ。距離が延びるのはいいと思う」

4月15日 (水) ブリンカー効果に期待

弥生賞9着からの巻き返しを目論む京都2歳S馬ベルラップの最終追いきりは今ひとつの内容だった。
栗東坂路で追い切り。併せたブラヴィッシモ(3歳OP)が余力十分だったのに対し、ベルラップは一杯に追われていたにもかかわらず2馬身遅れた。

「調教でもフワフワした感じで走るところがあり、前走も走る気がないようだった。
ただ、その(本気ではなかった)せいで疲れは残っていないし、この中間、馬は良くなっている。
集中させるために今回はブリンカーを着ける。その効果にも期待したい」と須貝調教師。
桜花賞で2着だった僚馬クルミナルに続く激走なるかは、気持ちにかかっている。




3月11日 (水)

弥生賞の敗因は「久々の分かな」と須貝調教師。
この後は、皐月賞へ三浦皇成との初コンビで巻き返しを狙う

3月5日 (木)

京都2歳Sを制したベルラップは、
栗東CWコースで僚馬ゴールドシップ(牡6 OP)と併せ馬。
馬体を併せて一杯に追われ、
6ハロン78秒6(7ハロン95秒 5)-13秒1の好時計で併入。
芦毛の怪物と互角に動きを披露し、
改めて地力の高さを見せつけた。
関連記事:【弥生賞】 ベルラップ ゴールドシップと豪華な併せ馬

2月25日 (水)

弥生賞へ向け、坂路で1週前追い切り。
52.5 - 37.7 - 24.6 - 12.4
先週金曜は、クルミナルと追い切ったブラヴィッシモ(牡3)を相手に、
0.4秒追走し、併入した。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

SNSでシェアする

-社台・サンデーR, 2014-15
-,

関連コンテンツ

相互RSS

相互RSS

Copyright© うま速@競馬2chまとめブログ , 2017 All Rights Reserved.