うま速@競馬2chまとめブログ

No.1競馬まとめサイト! サクサク読める競馬の最新情報をまとめています。 馬券、一口、POGなど競馬に関するさまざまな話題を毎日更新!

ニュース 2014-15

【競馬】薬物問題 ピンクブーケは"シロ"裁定も、1着賞金は没収のまま

投稿日:

昨年12月7日の中山新馬戦で1位に入線しながら、
禁止薬物のカフェインが検出され失格となったピンクブーケ(牝3歳 美浦・小西)の件で、
JRAは18日に裁定委員会を開いた。

禁止薬物について、JRAは会見で、
カフェインは飼料添加物(米国製)の製造過程で混入していたものであり
国内における流通過程を含め第三者等の関与は認められませんでした」
と発表。
捜査を担当した船橋警察署から「競馬法違反としての事件性はない」との報告を受け、
厩舎関係者には一切の処分を行わず、今後は販売者・製造者等に対して指導を徹底すると語った。JRAは再発防止策として、
飼料添加物を取り扱う販売者、製造者などに対する指導を強化すると同時に、
JRAファシリティーズに当該製造元の商品の販売停止を指示した。

ただ“無実”が証明されたピンクブーケの失格、確定したレース結果は覆らない。
1着本賞金700万円も没収された。
その点に関してJRAは
競馬施行規定に沿って賞金はそのまま。
ファシリティーズが厩舎、馬主の不利益に誠心誠意、対応するよう求めたい

とした。

審判担当・小林善一郎常務理事
「船橋警察署から『競馬法違反としての事件性はない』旨の報告をいただきました。
しかしながら、今回の事案は本会施設内で販売されていた商品に
禁止薬物が混入していたことが原因であり、
そのためお客さま並びに関係者の皆様には大変なご迷惑をおかけしたことを
心よりおわび申し上げます。

今後につきましては、販売者をはじめとした関係業者に対する本会の指導・管理を徹底し、
同種事案の再発防止に努め、公正な競馬の実施に万全を尽くして参ります」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

SNSでシェアする

-ニュース, 2014-15
-,

関連コンテンツ

相互RSS

相互RSS

Copyright© うま速@競馬2chまとめブログ , 2017 All Rights Reserved.